2005年04月30日

0430-○

*** 一生懸命 ***


JR東日本×インボイス戦の応援に行って来る!」と言うので、
「んじゃ私の代わりに写真撮ってきてー」と
ウチの特派員(兄)を西武第2に派遣したところ、



自宅にね、



デジカメを











置いて行きよった
(-_-メ)









あ、あのう…
私が今朝、デジカメの使い方をレクチャーしたあの時間は
いったい何だったんでしょうか、お兄様?

ピアノの上に置き去りにされたマイ・デジカメが、
すんげぇ哀愁おびてたんですけど、お兄様?


とりあえず、特派員からの報告です↓

「8対2で負けた。鳥谷部が厳しい…。
 3イニング(?)を6失点(?)で、内容が悪い。

 その後が山崎(2ランHRで2失点)、
 小野(2回をHR1本)…だった気がする…?
 長田&富岡&ライトが、それぞれ1イニングずつで無失点。

 長田は、こどもたちからサイン攻めにあってたな〜。

 ライトは奥さんとこども(女の子)が来てた。
 そこらをちょろちょろうろうろしてて、可愛かった。

 打撃はっつーと、3回に1点。黒瀬の3塁打の後、内野ゴロの間に1点。
 あとの1点もそんな感じ?

 ドームでなんかアニメのイベントやってたらしくて、
 司会の声がうるさかった


以上、特派員からの報告をほぼ原文で掲載してみました。

要約するとライトの娘さんが可愛らしい、っちゅう事でしょうか?
全然野球と関係ナイじゃん(-_-;)


* * * * *


さて、いっぽう西武ライオンズはと言うと…
延長11回を制し連敗ストップ。よっしゃ、よっしゃ。
一生懸命さが伝わる熱い闘いで、なんだかちょっと感動しました。

8回を1失点で投げ抜いた河原、
暗い雰囲気を吹き飛ばした和田、
必死に爆走したカブ&ホセ、
チャンスを逃さなかった中島、
3回を確実に無失点でつないだ森、
信頼に応えた豊田。

んもうみんな、かっちょええ!
岩隈の後を細かくつないだ楽天投手陣も、讃えてあげたいっすね。



明日も熱い試合を期待しますぜ〜押忍!


posted by スズキユカ at 22:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

次の月の最終日は、安らぎでありますように。
Excerpt: (ただいまゴールデンウィークにつき特別編成にてお送りしております。) れお
Weblog: 野良猫の皮を被ったライオン
Tracked: 2005-05-01 00:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。